top of page

今時はディジタル式のフラッシュカード!


Quizletアプリの紹介

フラッシュカード学習をデジタル化するなら、アプリケーションの「Quizlet」がおすすめです。娘がスペリングの宿題で大変便利です!

Quizletの詳しい利用方法は後述するとして、ここではMerits and De-meritsをまとめてみます。


Merits

オリジナルのカードを自由に作成できるのは、大変魅力的です。既製品の紙のフラッシュカードにも親しみやすいイラストが使用されています。しかし、子どものことを知り尽くしているお母さんが、子どもの趣味にあったイラストや写真を利用できるのは大きな利点です。


実際に使ってみると反応の悪いイラストや写真の入替えや、カードの追加・削除も自由自在です。また、紙のように場所を取らず、欲しいカードのセットをすぐに見つけられる機能も重宝します。


音声で英語を読み上げる(自動読みあげ)の機能があるので、英語の発音に不安を感じる人には便利です。


De-merits

デジタル機器全般にいえることですが、目に負担がかかります。5分くらいの学習時間ならそれほど気にすることはありません。


Quizletでは他の誰かが作ってくれたフラッシュカードを利用できます。しかし、使い勝手が今一つのことが多く、結局自分で作ったほうがよいです。


慣れるとそれほど手間はかかりませんが、忙しいお母さんは負担に感じるかもしれません。


紙でもデジタルでもフラッシュカードの学習効果に違いはありません。個人的には、パソコンで学習セットを作る方が使い勝手が良いと感じました。

Commentaires


bottom of page